仮想通貨だけで食っていく男のブログ

仮想通貨自動売買botの開発をメインにしています。「固定費削減」「節税」「ローリスク投資」を使ったお金を生む工夫についても紹介しています。

⑧ブロックチェーンゲーム

ブロックチェーンゲームBitpetの投資作戦を考えてみる

投稿日:4月 22, 2018 更新日:

私は近い将来確実にブロックチェーンゲームが流行ると思っています。

ただし今あるブロックチェーンゲームはまだまだ、おもしろくないわ、金かかるわといった状態です。

しかしよく言われるとおり、先行者有利であることは確実なので今のうちからいくつか触っています。

今回は私が遊んでいるゲームの一つ、Bitpetについてゲーム視点、投資視点両方で今後の作戦を練りたいと思います。

 

Bitpetに入っている資産

私のBitpetへの投資額は0.5ETH(3万円程)です。

投資額は0.5ETH

この額はBitpetプレイヤーの平均もしくは少し多いくらいかなと思います。

全てをpetにしているわけではなく、現在は結構pop(1pop=1ETH)に戻しておりまして、

0.3popとペット35体

となっています。

もしペット35体を最低額の0.01popで売ったとすると手数料を引いても0.318pop手に入るので、投資額より損をしているということはなさそうです。

 

Bitpetは低迷期

正直言ってBitpetは今冷めている状態です。

問題点は

  • 唯一のミニゲームが面白くなく、リターンも結構厳しい
  • レアパーツがあっても量産されてレアじゃなくなる(恐らく生まれる確率が一定だから)
  • レベルを上げる意義がない

などがあります。

今後のアップデートで解消されていくとは思いますが、だからといって他のブロックチェーンゲームに負けずに盛り上がれる保証はありません。

というわけで私は最悪ETHに戻せるように一部ペットを売って0.3popを確保しています。

 

Bitpetは終わるのか?

最悪ETHに戻せるように対策は打っていますが、実はまだ盛り上がると踏んでいます。

盛り上がると思う最大の要因は

レベルを上げる意義がこれから実装されるはず。
→レベルは最大5で、これには相当のペットとpopが必要になる。

ということです。まだBitpetの表層しか遊べていないのは明らかです。

実装されるミニゲームによってはレベルアップの餌の需要が高まって、今のBitpetの最低販売価格0.01popが切りあがることも考えられます。

ということで、リスクを最小限に、しかし今後のアップデートに向けてアドバンテージをとっていける作戦を考えていきます。

 

Bitpet投資作戦会議!

作戦案を考えていきます。結論だけでいい方は一番下までスクロールしちゃってください。

【作戦案①】暇な今のうちに合成しまくっておく

これはリスクを取り過ぎですね。Bitpetがオワコン化する可能性を考慮してpopの使用は最小限にしたいです。

【作戦案②】最低価格が0.01pop以上に切りあがることを見越して、大量に売り出されている0.01popのペットを買いまくる

これも作戦案①と同じでやりすぎですね。合成価格が0.008popですし最低価格が0.01popよりも大きく値上がりするとは考えにくいです。

しかし0.01popで売られるペットがかなり少なくなるという可能性は十分にあります。

ということで

【作戦案③】0.01popで売られている掘り出し物を買っておく

これが有効そうです。いらないペットを0.01popで売りに出しつつ有望なペットを少しだけ買っておくイメージです。

それではどんなペットを狙うべきか考えましょう。

先ほど言ったとおり、パーツに価値はなくなりつつあります。人気なパーツほど複製されて供給過多状態です。

しかし、持っているパーツの個数は価値があると思っています。パーツが多い方が見た目派手ですし、合成にも使われやすいとう事実は変わらないと考えます。

つまり

【狙い目①】パーツの個数が5個以上のペット

パーツが6個のペットを見つけたらラッキーですね。

また、パーツに統一感のあるもの(可愛いパーツばっかりとかもあり)も合成に使われやすく、今後も需要があるはずです。

【狙い目②】パーツに統一感のあるペット

ステータスについても考えてみましょう。

Bitpetの1つ目のミニゲームであるレースゲームでは、敏捷が重要で、体力、筋力も影響しているようでした。

じゃあ次のゲームでは知力と幸運が重要になると考えられます。が、私は少し違うと思っています。

えなこいん様のこのページで興味深いデータがあります。幸運が最低値と最高値に分布が固まっているということです。

私はここから

【仮説】幸運値はあまり影響しない。むしろ他のステータスが減るので幸運値は低い方が優秀なのではないか。

という仮説を立てています。

だって2割ものペットが幸運値MAXなのに幸運値が重要なミニゲームは作らないんじゃね?と思うのです。

ということで次のミニゲームで活躍するペットは

【狙い目③】知力が高く、幸運値が低いペット

と読みました。

 

Bitpet投資作戦まとめ

これまでの話をまとめると作戦は下記のいくつかに当てはまるペットを少しだけ買っておくということになりますね。

  • 価格は0.01popくらい
  • パーツが5個以上
  • パーツに統一感のあるペット
  • 知力が高く、幸運値が低いペット

これから始められる方はタイミング的には有利かもしれません。

今は最低価格の0.01popで結構いろいろなペットを購入できます。0.1ETHで十分始められます。その際は上記、参考にしてください。

 

まあとにかく早くアップデート来てほしいですね。

Bitpetはじめるならこちらどうぞ

 

Bitpetを遊ぶならETHが必要です。
ETHの購入はZaifからどうぞ。

-⑧ブロックチェーンゲーム

執筆者:

関連記事

dAppsゲームプレイヤーの方々にキャラクターをいただきました!

本日、dappsゲーム仲間のポンちゃんさん(@risekopappina)と根本さん(@dujtcr77)にキャラクターをいただきました! ただの自慢ですがご紹介させていただきます。 きっかけはこのツ …

仮想通貨LOOMトークン(Loom Network)を利確しました。

みなさんはLOOMトークンをご存知でしょうか。 かという私も認識は薄く、これからブロックチェーンゲームに使われていくトークンというくらいの知識しかありません。 詳しい説明は公式ページでgoogle翻訳 …

のぶめいとんでも企画のdappsゲーム改善案

過去飲み会でご一緒したのぶめい氏(@nobu_mei)がdappsゲーム制作企画を立ち上げました。 関連記事>>dappsプレイヤー飲み会に行ってきました 企画の詳細はdappsゲームコミュニティのC …

【クリドラ】簡単なホワイトペーパーをより簡単に解説!

どうも。鬼姫鈴鹿のオーナーのともい@trotrogameです。 先日クリドラのホワイトペーパーが発表されましたね。 日本語でわかりやすいホワイトペーパーでしたが、それでも忙しくて読めていない皆さんの為 …

Zombie Battlegroundのクラウドファインディング!プレイヤー視点での投資額の選び方!

注目のブロックチェーンゲームZombie Battlegroundが6月15日にクラウドファインディングを開始しました。 Zombie Battlegroundのクラウドファインディング実施ページ ( …