仮想通貨だけで食っていく男のブログ

仮想通貨自動売買botの開発をメインにしています。「固定費削減」「節税」「ローリスク投資」を使ったお金を生む工夫についても紹介しています。

⑧ブロックチェーンゲーム

クリスペの取引手数料を好き勝手に提案!【マイクリを教訓に】

投稿日:

先日行われたクラウドセールにてレジェンダリー以上のカードが完売となり、とても良い滑り出しを見せたクリスペ。

今後「大会」「マーケット」「UI/UXの向上」「カード追加」「レンタル機能」「チーム的なもの?」などいろいろな機能が順次追加されていきます。

楽しみですね。

今回は(も?)商人らしく「マーケット」、特に「手数料」に焦点を絞って記事を書いてみます。

運営への進言的なものです。

(ユーザのわがままとも言います。)

目次

  • マイクリの手数料事情について
  • クリスペの手数料の提案(妄想)
  • さいごに

マイクリの手数料事情について

まずはマイクリについてまとめさせてください。

マイクリはブロックチェーンゲームとして大成功を収めましたね。

クリスペの大部分はマイクリを参考にして作られています。(MCH+)

クリスペの「マーケット」の部分もマイクリを真似て作られるはずなので、マイクリで良くなかったと思われる部分を教訓とするべきだと思います。

私が思うマイクリで良くなかった所は下記です。

  • 取引手数料10%は高い
  • 低価格なアイテムを初心者にプレゼントするのに100GUM+ガス代がかかる
  • ETHは変動するのに消費GUMが固定値なのはおかしい

順に説明します。

取引手数料10%高い問題

これはみんな感じてますよね。

最近話題の1ETH>>10,000GUM問題もこれが起因だと私は思っています。

取引手数料10%

openseaでプライベート取引した方がお得

ゲーム内マーケットが充実しない

GUMの主な使い道はそのマーケット。

GUMは使い道(マーケット)が弱い通貨なので価値が下がる。

1ETH>>10,000GUMとなってしまっている。

また取引手数料を下げると運営の利益が減ることになるという懸念がありますが、現状「高いアイテムほど、openseaでプライベート取引されている」ので運営の利益を守れているとは言えないですよね。

取引手数料を100GUMだけにしてでもプライベート取引されるよりはいいです。

実はこれは去年(マーケットのオープン前)に進言していました。

しかしエコシステムがかっちり組まれてて簡単に変更できるものではなかったよう。

特に今はもうランド収益にひびくので今からこの10%を変更するのは難しいと思います。

クリスペは二の轍を踏んでほしくないですね。

ちなみにbitpetというブロックチェーンゲームが昔あった(今もある)のですが、取引手数料は3.75%です。(元々5%でしたが改善されました)

懐かしいですね笑

このスキャムっぽいゲームでも3.75%だったのでやっぱりマイクリの10%は高いですよね。

低価格なアイテムをあげるのに100GUM+ガス代もかかってしまう

マイクリの良いところとして「コミュニティの温かさ」があります。

ブロックチェーンゲームという壁を埋めるように初心者応援企画がいくつも立ち上がっていました。

しかしこの100GUMがプレゼントする側の結構な壁になっています。

10個のアイテムをプレゼントするのにアイテム代の他に3,000~4,000円かかる計算ですからね。

ゲーム内プレゼント機能があればガス代はかからないので無料or安価でアイテムのプレゼントができるはずです。

ETHの値段が変わるのに消費GUMが固定値なのはおかしい。

これはETHの価格がもっと変わる(5万円とか5千円とか)と修正されるかもしれませんね。

今はまだ大きな問題ではないので置いておきます。

クリスペの手数料の提案(妄想)

ということで解決したい問題は2つです。

  • 取引手数料10%は高い
  • 低価格なアイテムを初心者にあげるのに100GUM+ガス代がかかる
  • ETHは変動するのに消費GUMが固定値なのはおかしい

実は2つ目は既にクリスペでは解決されています。

シルバーカードの送金が手数料50SPLで始まっていますね。

マイクリの半額以下のコストでプレゼントできるようになっているということです。

ちなみにイーサネットへの送信手数料も50SPLになると思います。

50SPL以上でも以下でもこのシルバーカード送金手数料50SPLと辻褄合わないので。

このイーサネットへの送信は運営も実費(ガス代)がかかるのでゼロにはできないものです。

多分ガス代に最低でも20SPL分くらいのETHがかかるので50SPLは妥当だと思います。

そうなると残る課題は

  • 取引手数料10%は高い

ですね。

もしマイクリと同じように10%にしてしまうとゴールド以上のカードはほとんどプライベート取引になってしまうでしょう。

私の提案はこうです。

取引手数料は1%!そして手数料の上限は50SPL!

手数料の1%というのは希望です。

現実的には3%かなと思います。

正直言うと5%になる気がしますがそうだとしょっぱいですね。驚かせてほしい。。。

ユーザが「安いな!手数料のことは考えずどんどん利用しよう。」と思えたらOKです。

またマイクリには無かった手数料の上限を提案します。

取引手数料を安い%にしたとしても、やはり「高価なカードはプライベート取引を使おう」ということになってしまいます。

手数料3%でも、ものによっては手数料1万円以上ですからね。

ということで上限を設けること自体は妥当なはずです。

そして50SPLという数字ですが、これはイーサネットへの送信手数料と同じということです。

これより高いと、手間を惜しまない人はやはりopenseaのプライベート取引を使おうということになるからです。

正直、手間を考えると100SPLが上限でも成り立ちそうではあります。

逆に言うと上限をこれより低くする必要はないです。

上限が50SPLになった時点でこのゲーム内取引が手数料最安の取引方法になるからです。

ということでまとめますと、

  • イーサネット送信手数料は50SPL
  • 取引手数料はできれば1%に!(落としどころは5%かな?)
  • 取引手数料の上限は50SPLに!(落としどころは100SPLかな?)

という感じです。

ゲーム内カードレンタル機能(運営の収入源の一つ)も将来的に設けられると思うので、そうなったら特にゲーム内にカードがあることが重要ですよね。

できる限りゲーム内で完結できるのが良いエコシステムなはずです。

openseaとかは裏市場みたいな、最小限の利用でいいはず。

さいごに

エコシステムとかよくわからないままに好き勝手書かせてもらいました。

でもトレーディングカードゲームなので、気軽にトレードしたいですよね。

期待しています、クリスペ。

それでは。

 

-⑧ブロックチェーンゲーム

執筆者:

関連記事

【マイクリ】AGIについて完全攻略

マイクリプトヒーローズ(通称マイクリ)について私の考察を垂れ流ししていきます。 今回はAGIについてです。 結構重要で、今後必須知識になるような内容かと思いますので是非チェックしてください。 AGIに …

【マイクリ】第3回金箱確定レアエネミーを倒せ【アリーナ】

さあ、第3回です。 今回は少し上級者向け! 【目次】 コンセプトと金箱の中身とスペシャルサンクス 敵チーム レギュレーション 開催について おわりに コンセプトと中身とスペシャルサンクス 詳細は「第1 …

【マイクリ】16万円相当のアイテムをドロップ!!!

かけた時間も情熱も資産となるゲーム、マイクリ。 その醍醐味の一つである高額アイテムのドロップをとうとう引き当てました! えーぐだりましたが、初レジェゲットしました!!やはり過疎ってるルビーがマイニング …

【マイクリ】金箱確定レアエネミーを倒せ【アリーナ】

マイクリにアリーナ機能(β版)が実装されましたね。 素晴らしい企画を思いついちゃいました笑 【目次】 コンセプト 金箱の中身 敵チーム レギュレーション 開催について スペシャルサンクス おわりに コ …

【マイクリ】最初からプレイする方法【紹介コード入力できなかった人向け】

マイクリで紹介コードを入力せずに始めてしまった人や昔作ったアカウントで紹介コードの入力がなかった方向けに、マイクリを最初からプレイする方法を紹介します。 このページで紹介しているマイクリアプリを元に説 …