仮想通貨だけで食っていく男のブログ

仮想通貨自動売買botの開発をメインにしています。「固定費削減」「節税」「ローリスク投資」を使ったお金を生む工夫についても紹介しています。

④会社を辞める話

嫁を説得する為に50万円用意した(俺は会社を辞めるぞ)

投稿日:5月 10, 2018 更新日:

私はなるべく早く会社を辞めたくて、嫁の許可待ちという状態です。

前回の記事の最後であげた作戦の一つ「嫁を現金で説得する」を実行します。

前回の記事>>「旅行先で嫁に退職の説明をした話

時間がないので(嫁が帰ってくるので)手短に書きます。

 

会社を続けることが”損”

嫁の意見は「9月まで仕事を続けなさい」ということでした。(現在5月)

前回の記事のとおり、私はそこに反論する余地は持ち合わせていません。

嫁は最大限譲歩してくれているとさえ思います。

しかし私は一刻も早く辞めたいのです。

なぜなら私は

仕事を辞めて新しいことを早く始めたほうが稼げるはず。

と信じているおり、今の会社で勤務していること自体がだと考えているからです。

しかし嫁は

稼げるという信用はしていない。

ので、私が会社に勤務することは嫁にとって全くはないのです。

つまり理詰めで勝つことは無理です。

ここからは交渉の世界です。

最高にエキサイティングな作戦を考えました。

今日ATMへ行って用意した軍資金50万円です。

“損”という感覚を共有する作戦(金で釣る作戦)

先ほど言ったことをまとめるとこうです。

私は毎日仕事をしている時間、損をしていると思っている。嫁にその感覚はない。

なのでその気持ちを嫁にも共有してもらおうという作戦です。

図にするとこうです↓

文字にするとこう↓

  • 会社を辞めることを許してくれたら50万円プレゼント
  • しかしその金額は私が出勤する度に1万円減る

この作戦によって

私が会社を辞めないことが嫁にとっても直接的に損

という状況を実現しています!

もともと、稼ぎは共有するつもりなので50万円まるまる渡すことになってもそれは全然OKです。

どうでしょうか。

効果があるように思っています。

ただなかなか非人道的な作戦ですね。

めぐりめぐって喧嘩に発展するような予感もします。

そろそろ嫁が帰ってくる頃です。

結果は追ってご報告しますね。

それでは。

続きはこちら↓

50万円で会社を辞める許可を嫁にもらった話

 

 

-④会社を辞める話

執筆者:

関連記事

会社を1週間で辞められた話

会社を辞めました! 本日は会社を辞めてから初めての月曜日です。(正確には有休消化中) 実は会社を辞めたいと上司に始めて伝えたのは先週の月曜日です。 ちょっと異常なスピードで辞めることになったのでその経 …

旅行先で嫁に退職の説明をした話

私はなるべく早く会社を辞めたくて、嫁の許可待ちという状態です。 ゴールデンウィーク中に話をつけたかったので旅行先で退職の説得をしてきました。 前回の記事>>「嫁向けの退職説明資料を作ってみた」 現状は …

俺「仮想通貨で会社を辞めます」上司「え!?」

やっと会社を辞めることについて嫁から許可をもらえたので上司に言ってきました。 私の現状は下記のとおり 会社を辞めたい 昨年結婚したばかりで、その嫁は会社の同期 先週部署異動をしたばかり 50万円で嫁に …

嫁向けの退職説明資料を作ってみた

会社を早く辞めるために嫁説得用のプレゼンを作ってみました。 前回の記事>>「異動先が決まったので改めて会社の辞め方を考える」 最初の記事>>「会社を辞めるつもりだが時期も状況も最悪という話」 現状は下 …

異動先が決まったので改めて会社の辞め方を考えてみる

私は会社を辞めるつもりなのですが、昨日異動の内示が出ました。 現状を整理して、辞める作戦を考えてみました。 前回の記事>>「会社を辞めるつもりだが明日異動の内示があるという話」 会社を辞める最悪のタイ …