仮想通貨だけで食っていく男のブログ

仮想通貨自動売買botの開発をメインにしています。「固定費削減」「節税」「ローリスク投資」を使ったお金を生む工夫についても紹介しています。

⑦その他仮想通貨の話

XEM(NEM)が下がってきたので再度買い増し!

投稿日:

先日XEM(NEM)を買い増ししたとこなのですが、さらに下がってきましたので買い増しを行いました。(指値に刺さっていました)

今回の買い増しで保有量は7,600XEM(約22万円)となりました。

最大20,000XEMくらいまでは保有してもいいと思っていますのでまだまだ買い増し予定です。

今回の買い増しポイントの紹介と、次の押し目ポイントを考えます。

関連記事>>「XEM(NEM)を買い増ししたので売り方まで考える

 

今回のXEM(NEM)買い増しポイント

今回もXEM/BTCで購入です。

0.00003420の指値に刺さっていました。

直近で言うと0.00003400が底だったようなのでいい所で拾えていますね。

ここに指値を置いていた理由は下記です。

  • 前回買い増しした時より10%安い値
  • 0.00003500にラインがあったがこれを少しだけ割ってから上がるパターンをイメージ

詳細な分析を行ったわけではありません。

自分の目標購入数に向けて着々と買い増しをしているという感じです。

関連記事>>「【仮想通貨投資法3】買いたい量の半分だけ買え

 

次の買い増しポイント

一旦は今回の買い増しのさらに10%安い所、0.00003078 XEM/BTCを買い増しポイントとします。

0.00003が大底なので次の買い増しはドンと大きめに行うかもしれません。

しかしここを割ると正直良くないですね。確率は低いと思っています。

また0.00003078まで下がらない可能性も高いと思っていますので、余力に応じて途中で買い増しもアリとします。

利確や損切りについては過去記事のとおりの方針です。

XEM(NEM)を買い増ししたので売り方まで考える

 

もしXEM(NEM)の購入を考えておられるならZaifがおすすめです。

というか日本円→XEM(NEM)の取引ならほぼZaif一択です。

NEMが安いうち(私の感覚では60円以下)にドルコスト平均法で徐々に買い足していくのがおすすめです。

面倒ならZaifには「Zaifコイン積立」というサービスがあり、着実にドルコスト平均法でXEM(NEM)を買い足していってくれるのでこれを利用するのも良いかもしれません。

-⑦その他仮想通貨の話

執筆者:

関連記事

【仮想通貨投資法4】買ったらなるべく早く売り方を決めろ

「仮想通貨の始め方と儲け方」の続きです。未読の方はこちらも読んでくださいね。   買ったらなるべく早く売り方を決めろ 仮想通貨だけに限らない話ですが、買うときはいろいろ考えるのに売り方は全然 …

KCSコインを損確しました。

以前購入したKucoinの取引所トークンであるKCSコインを損確したので理由等々ご紹介します。 KSCコインについての詳細は関連記事を参照してください↓ Kucoinの取引所トークンKCSコインを購入 …

10/10 Zaifのプレリリースについてまとめ

本日10/10にZaifのプレリリースがありました。 お客様預かり資産に関する金融支援 正式契約締結のお知らせ 長いので、主要な部分を箇条書きでまとめました。 10/10、フィスコとの50億円の金融支 …

1分でわかるZaifハッキングまとめ

9月20日に発表された仮想通貨取引所Zaifのハッキング被害について超簡単にまとめます。 時系列 時系列は下記のとおりでZaifの対応の遅さを非難する声も上がっています。 9月14日17~19時 外部 …

BNK(バンクエラ)は1.9円で売れ!そして1円で買え!

次世代のブロックチェーン銀行、バンクエラ。 そのICO参加者は約10万人で約162億円調達したと言われております。 わたしもそのICOに参加した一人です。 現在42万BNK所有しております。 そしてこ …