仮想通貨だけで食っていく男のブログ

仮想通貨自動売買botの開発をメインにしています。「固定費削減」「節税」「ローリスク投資」を使ったお金を生む工夫についても紹介しています。

⑧ブロックチェーンゲーム

Zombie Battlegroundのクラウドファインディング!プレイヤー視点での投資額の選び方!

投稿日:

注目のブロックチェーンゲームZombie Battlegroundが6月15日にクラウドファインディングを開始しました。

Zombie Battlegroundのクラウドファインディング実施ページ
(英語ですのでページ上で右クリック→「日本語に翻訳」しましょう。)

このクラウドファインディングに参加すると、投資額に応じてβ版参加権や限定カード等のさまざまな特典がもらえます。

この記事ではゲームリリース後にゲーム上で有利になる為にはというプレイヤー視点での投資額の選び方を紹介します。

このクラウドファインディングは8月14日まで実施予定ですが数に限りがある選択肢もありますので早めのチェックをおすすめします。

目次

  • Zombie Battlegroundとは
  • 投資額に対する特典とその評価
    • $10
    • $25(おすすめ)
    • $50
    • $75(6種類)(おすすめ)
    • $400
    • $600
    • $1000,$5000
    • $10000
  • まとめ

 

Zombie Battlegroundとは

ゾンビをモチーフとしたトレーディングカードゲームです。

個人的にはブロックチェーンゲーム初の本格派ゲームになるのではと思っています。

2018年後半よりβ版が開始されます。

今回のクラウドファインディング参加者全員がβ版に参加できます。

β版に参加しないとしてもブロックチェーンゲーマーとしてはチェック必須のゲームです。

ゲームの詳細はクラウドファインディング実施ページに載っています。

Zombie Battlegroundのクラウドファインディング実施ページ

投資額に対する特典とその評価

さっそく各特典の評価をしていきます。

あくまでゲーム上有利かどうかを基準にしていますのでTシャツとかゲームに関係のない特典は無視していきます。

$10

このクラウドファインディングの最低額は$10(約1,100円)です。

最低額である「$10」の特典は

  • β版参加権

だけです。「$10」以上の選択肢全てについてこれはついてきます。

先行してゲームに触れること以上の有利さはないのでこちらはおすすめしません

また、高額投資家にはβ版参加権が複数配られるのでTwitter等チェックしておけば誰かがくれると思います笑

私も余るようならTwitterで配るつもりです。(ともいTwitter@trotrogame

$25(おすすめ)

「$25」はおすすめする投資額の一つです。

特典はβ版参加権に加え、

  • 25パック($50相当)

がついてきます。

リリース後の半額相当ですので、いずれZombie Battlegroundを微課金プレイ予定なら「$25」投資してみてはどうでしょうか。

Zombie Battlegroundのクラウドファインディング実施ページ

ちなみに「$30」は「$25」の限定1,000個が売り切れた時の選択肢ですので無視してください。

$50

こちらの特典は

  • 50パック($100相当)
  • 限定レアカード1枚

です。

「$25」より少しコスパが良いですが、これにするくらいならいっそ次の「$75」をおすすめします。

ただし一つ気になる点として、この限定レアカード「$50」でしか手に入りません

「$75」以上には付属しないうえに、「$50」自体人気がないと思うのでかなり出回る量が少なくなることが予想されます。

思わぬプレミアがつく可能性はあります。

$75(6種類)(おすすめ)

おすすめする投資額の一つです。

特典は

  • 75パック($150相当)
  • 属性特化10パック($40相当)
  • 限定エピックカード1枚

です。

コスパは当然これまでで一番よいです。

属性特化パックがあるのでいきなり本格的なデッキを組める期待ができます。

どの属性にするかはフィーリングで決めるしかないですね。

私がチェックしているブロックチェーンゲーマーさんも「$75」を投資している方が多いです。

Zombie Battlegroundのクラウドファインディング実施ページ

0.15ETH程なのでブロックチェーンゲーマーにとっては安いものです笑

$400

こちらは

  • 150パック($300相当)
  • 属性特化パック10パック×6属性($240相当)
  • 限定エピックカード1枚×6属性

ということで「$75」の6種類全部まとめたような内容です。

最初から6属性全てに触りたい!という方はいいかもしれません。

しかし通常パックは150パックということであまり増えていませんね。

コスパで見ると「$75」の方が少し有利かと考えられます。

あまりおすすめしません。

$600

こちらは

  • 150パック($300相当)
  • 属性特化パック10パック×6属性($240相当)
  • 限定エピックカード1枚×6属性
  • 30スーパーパック($120相当)
  • 限定ヒーロー
  • 限定エピックカード1枚

ということで「$400」から少し増えただけの内容です。

$200分特典が増えているか微妙なところ。

つまりおすすめしません。

しかし限定ヒーローはきっとプレイしてても目立つと思います。

1ETH投資した者の称号ですね。

$1000、$5000

こちらは「$600」の特典全てに加えて、オリジナルカードが作られるなどがありますが、ゲーム上有利になるものは増えません。

つまりおすすめしません。

というかここまでくるとプレイヤーというより投資家ですね笑

$10000

プレイヤーの域ではないですね。

  • 「$600」の特典全て
  • 限定レジェンドカード1枚
  • レジェンドカード2枚

が特典になっています。

限定レジェンドカードは最高発行枚数10枚の激レアカードなのですごい値段が付きそうです。

遠くから見守りましょう笑

 

まとめ

繰り返しになりますが$25$75がおすすめです。

かという私はまだ決めかねています。

「$50」と「$75」両方投資するのって可能?とか余計なことを考えております。

投資を検討されている方は、クラウドファインディングは8月14日までで、限定のものもありますのでお気を付けください。

Zombie Battlegroundのクラウドファインディング実施ページ

-⑧ブロックチェーンゲーム

執筆者:

関連記事

【マイクリ】”超微”課金攻略のすすめ!【0.01ETH対応】

ここではマイクリの超微課金での攻略法を紹介しています。 TokenPocketさんから0.01ETHもらった方も多く(公表分全員なら10,000名)おられると思うので0.01ETHまでを前提にしていま …

ブロックチェーンゲームCryptoWarsアルファ版プレイ日誌(キャラクターを製造してみた)

開発中のブロックチェーンゲームCryptoWarsのアルファ版をプレイしています。 このゲームはe11というトークンのプレセールに参加するとアルファ版プレイ資格が得られるのですが、プレセール参加自体が …

Zombie Battlegroundのクラウドファインディングに参加しました!

こんにちは。ともい@trotrogameです。 注目のブロックチェーンゲーム、Zombie Battlegroundのバッカーになりましたのでご報告です。 どういうことかと言いますと Zombie B …

【MCH】正式サービス直前!ともいのマイクリプトヒーローズ攻略戦略

正式サービスを明日11/30に控えたマイクリプトヒーローズ(MCH)。 MCHプレイはこちらから 追記:クラウドセールのヒーローのステータスも公開されています! レジェンダリー エピック レア 私の明 …

【イーサエモン】プレセール中の土地全54箇所を分析して見えてきたオススメの土地2つ+5つ!

こんにちは。ともい@trotrogameです。 今人気のdappsゲーム「イーサエモン」の土地プレセールが5/26に開始されましたね。 全て一律0.5ETHでスタートしたオークション形式ですが既に値段 …