仮想通貨だけで食っていく男のブログ

仮想通貨自動売買botの開発をメインにしています。「固定費削減」「節税」「ローリスク投資」を使ったお金を生む工夫についても紹介しています。

①お金を生む手法

残業時間の端数を意識して賢く稼ごう【お金を生む手法】

投稿日:4月 21, 2018 更新日:

突然ですがあなたは毎月残業していますでしょうか。

残業代をちゃんと支払ってくれる職場でしょうか。

その残業について、ちょっとした知識で得することがありますのでご紹介いたします。

年俸制だったりサービス残業しかねえよっていう方は別の手法へどうぞ。

「お金を生む手法まとめ」に戻る

残業代は切り上げ計算

残業時間は切り上げ計算されているということをご存知でしょうか。

わたしの勤めている会社では月間残業時間は30分(0.5時間)単位で切り上げされます。

全ての会社が30分単位ではないですが、労働基準法上、切り捨て計算は認められていませんので何かしらの単位で切り上げられているはずです。

私の場合、例えば月の残業時間が10時間5分なら、給与明細では残業:10.5時間と表記され、10時間30分ぶんの残業代が支払われます

働いていないのに毎月25分ぶんの時給がもらえる!

ということですね。

残業代の切り上げを使えば年間でいくら得するのか

30分単位で切り上げられるとして計算してみましょう。

もし残業の時給が2000円で毎月n時間5分もしくはn時間35分の残業時間になった場合、

2,000円 × 25/60時間 × 12ヵ月 = 10,000円

年間1万円得することになります。

あなたの会社が何分単位で切り上げ計算しているかは給与規定などに記載されています。

給与明細を見ただけでもわかるかもしれません。(30分の場合は毎月0.5時間単位になっているはずです。)

しょぼいし技ですし万人が使えるわけではないですが、使えそうな方は是非意識してみてください。

それでは。

お金を生む手法まとめ

-①お金を生む手法

執筆者:

関連記事

PayPay祭りにがっつり参加してます。

12/4から始まっているPayPay祭りにがっつり参加したのでご紹介します。 詳細は前回の記事を参照ください。 PayPayキャンペーンに向けて準備しろ!今すぐ1,500円もらえます。 多分1,000 …

ふるさと納税の節税以上のテクニックを紹介【お金を生む手法】

みなさん、ふるさと納税をご存知でしょうか。利用していますでしょうか。 知っているけどやっていない。 そんな方も多いと思いますが、誰でもできる超重要な節税術です。 目次 超簡単なふるさと納税の説明 納税 …

電気料金削減!電力会社を乗り換えよう【お金を生む手法】

みなさん、2016年から始まった電力自由化はご存知でしょうか。 電力会社を乗り換えれるようになったというやつです。 今回の記事はそれによる固定費削減方法の紹介です。 なんか難しそう、めんどくさそうと思 …

格安SIMに乗り換えて固定費を節約しよう。【まだメガキャリア使ってんの?】

みなさん、格安SIM使っていますでしょうか。 固定費節約を考えるうえで欠かせないのが携帯電話利用料の削減です。 この記事では、 超簡単な格安SIMの説明 最強の格安SIM、mineoの紹介 mineo …

持株会を最大限利用する方法【お金を生む手法】

サラリーマンのみなさん、従業員持株会をご存知でしょうか。 利用していますでしょうか。 この記事では持株会を最大限利用する方法を紹介しています。 恐らく95%以上の人がこの方法を使っていません!(ただの …