仮想通貨だけで食っていく男のブログ

仮想通貨自動売買botの開発をメインにしています。「固定費削減」「節税」「ローリスク投資」を使ったお金を生む工夫についても紹介しています。

⑥KAZMAX手法bot化計画

裁量トレード④【KAZMAX手法bot化計画】

投稿日:8月 3, 2018 更新日:

※この記事書いている時に損切りになりました笑。少し変な構成ですがご容赦ください。

 

ドンドンKAZMAX手法を使ったトレードを行っていきますよ。

KAZMAX氏の手法まとめ【KAZMAX手法bot化計画】

この企画は下記構成でできています。

目的は目先の利益ではなくbot化ですので小さいロットで損切りを恐れずドンドン取引を繰り返していきます。

  • KAZMAX氏の手法を分析する
  • この手法をもとに裁量トレードしてみる
  • 手法を自分なりにブラッシュアップする
  • 上記を繰り返す  ←今の段階
  • 最終的にKAZMAZ氏の手法をbotに落とし込む

目次

  • 背景チェック
  • エントリーポイント
  • 損切り条件
  • 損切り反省編
  • おわりに

背景チェック

久しぶりに背景チェックをしておきます。

広い→狭いの順にチャートを見ていきます。

日足

緑の逆三尊で上げていました。

現在はフィボナッチラインの38.2%が意識されている所でしょうか。

4時間足

一つ目の逆三尊で再び大きく上げ、紫の三尊天井で頭打ち、2つ目の逆三尊は黄色のラインを越えられず否定して大きく下げました。

これは一回目のトレードでうまく取れました。

関連記事>>裁量トレード①利確編【KAZMAX手法bot化計画】

これ以降大きなシグナルは出ていないようです。

つまり一応下目線のままです。

10分足

今回目を付けたのは下図の逆三尊

右肩上がりの良い形です。

一応下目線ですがもみ合っているところをロングで拾いに行けるかもしれません。

エントリーポイント

細かなエントリーポイントを見ていきます。

下図エントリーの瞬間の5分足です。

緑の逆三尊は先ほどの10分足の時のものです。

黄色の右肩上がりの三尊天井(否定しやすい)vs. 紫の右肩上がりの逆三尊(強い)を見てエントリーしました。

844,000円を超えるのを見てからのエントリーも王道でアリですが早めエントリーとしました。

また緑の逆三尊の右肩(835,000円)が支えなので欲張るならその近くまで押してエントリーもアリかもです。

細かいエントリーポイントについては今後試行錯誤していきます。

損切り条件


紫の逆三尊を否定してシグナルが出たら損切り予定です。

さらに緑の逆三尊の右肩(835,000円)が最後の支えなのでそこ切ったらアウトですね。

おわりに

前のトレード終わりでこんなこと↓を言っていました。


今回のトレードも10分足の逆三尊で短期的なものなので慎重にはできていませんね笑

ですので今回も損切りラインは近めで設定しました。

小さなトレードでサンプルを稼ぎつつ、大きなシグナルを待ちます。

またポジション決済したら報告します。

損切り反省編

あっさり最後の支えである逆三尊の右肩(835,000円)を割ってしまいました。

損切りです。

やはり前述した「844,000円を超えるのを見てからのエントリー」が正解だったようです。

今回は844,000円を超えなかったのでノンロングエントリーが正解ですね。

後、反省点としてはエントリーと損切りで別々に記事書こうとしたら今回みたいになることですね。

さすがに今後はポジションクローズしてから記事にします。

ツイッターはエントリー&エグジット速報、ブログは全貌報告という使い方がいいかな?

ツイッターブログの使い分けも試行錯誤していきます笑

 

またドテンショートしています。結果はこちら↓

裁量トレード⑤【KAZMAX手法bot化計画】

 

-⑥KAZMAX手法bot化計画

執筆者:

関連記事

裁量トレード⑤【KAZMAX手法bot化計画】

本日開始のKAZMAXさんのサロン、月額3万円にも関わらず1200人以上入会されているそうです。 月3万円×1200=。。。すごいですね! おめでとうございます。 さて今回は一応利確トレードとなりまし …

裁量トレード①エントリー編【KAZMAX手法bot化計画】

本日びくびくしながら下記記事を上げました。 知らない方は知らないでしょうがそれくらいKAZMAX氏は大物なのです。 実は私同い年なんですけどね。 KAZMAX氏の手法まとめ【KAZMAX手法bot化計 …

サロンの外から見えるKAZMAXサロンの実績と、あなたがサロンに入会すべきかどうか

8/23にツイッター上でKAZMAXさんとnoteレビュアーさんの「サロンの実績騒動」がありました。 私は第三者ながら、この騒動から見えてくるサロンの実績を分析し、どのような人がサロンに向いているかを …

裁量トレード①利確編【KAZMAX手法bot化計画】

昨日の記事↓の続きです。 裁量トレード①エントリー編【KAZMAX手法bot化計画】 初回トレードにしてなんとか大幅利確することができました。 下記流れで紹介します。 目次 取引結果 KAZMAX氏の …

裁量トレード⑥【KAZMAX手法bot化計画】

今回は久しぶりのトレードでしたが思い通りの動きで固く利確できました。 今回の狙いと、おまけで次の狙いについても紹介していきます。 目次 取引結果 エントリーポイント 利確ポイント 後日談、次のエントリ …